インサイドマップ

歯科矯正医・・・My First Blog!
<< 第70回日本矯正歯科学会 | main | 双子の不思議 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - |
舌と唇
 先日、フラッター先生の講演会に出席してきました。
歯ならび、かみ合わせが悪くなる原因は、主に軟組織(舌、口唇、頬の筋肉)にあるとの
内容でした。
『以前、矯正治療をうけたが、今では戻ってしまった。』とはよく聞く話です。
つまり、ワイヤーを使うマルチブラケットなどの装置で治療しても矯正治療後何年も経過すると
少しづつ戻っていく事になります。

歯ならび、かみ合わせが悪くなった原因が、舌や唇にあるのであれば、歯ならびと一緒に舌、口唇も治療しないと、治療後に「あともどり」してしまうのはこのためです。

矯正治療後の安定性について再考する必要があるようです。

- | 09:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
- | 09:44 | - | - |









http://orthodontics.jugem.jp/trackback/36



CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
OTHERS
Search this site.